ゆる~い雰囲気も特徴の4コマ ワークショップ

4コマワークショップ
16回目を迎えた今回は、年齢もお仕事内容も異なる6名の方に参加頂きました。会が始まる前は、どこか緊張感のある雰囲気の中、ハッとひらめく 4コマワークショップはスタートしました。

最初のお題【あなたの日常/最近あったこと】

実はこの「日常」というテーマは、簡単そうに見えて、一番むずかしいお題だったと参加者に言われています。なにげない日常の中で、オチ(記憶に残るような出来事)となるエピソードは振り返ると意外と思いつかないもの。

そんな事もあって、皆さん、鉛筆が動きはじめるまでに時間がかかっていたように思われます。

4コマワークショップ
それでも全員が15分で書き終え、書いた4コマを説明し始めると、「クスッ」とした笑いや「へぇ~、そんなこともあるんですね」という驚き、または「わかる、わかる」というような声が自然と出てきました。

その後も「純喫茶の中に、ブランコ席があったというお話」や「たこやき機がおいてあるバーのお話」などそれぞれの経験や視点で創作された4コマはどれも参加者の好奇心や新たな気付きを与えていたように思われます。

その上、不思議と参加者同士に共通する話などもあって、不思議とつながりが生まれていたよう思われます。例えば、西新宿つながりとか。

そして、今回主催していて嬉しかったことは、最後のお題のときに「各自が4コマを言葉で説明する前に、説明なしで回して見てみるのも面白いのではないですかね?」と提案をしてくれたこと。それは面白そうだとすぐに採用したところ、4コマの「読み物としての面白さ」を新たに体験する時間にもなりました。

最後に参加者の方から

「これまで多くのワークショップに参加してきたけど、こんなにゆるい雰囲気で楽しめる会は初めてでした。いいものですね」

というお声を頂きました。最初の緊張感はどこへやらですね。

ゆる~い雰囲気は、主催者の性格上、自然とそうなっているだけな気もしますが、リラックスできる場にはしたいとはおもっているのでそのようなお声をいただけて嬉しかったです。

次回は、8月23日(木)に開催します。

たまには「ゆるい」雰囲気の中、ハッとひらめく素敵な体験を一緒にしてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です