【第4回】4コマ体操開催レポート

第4回:4コマ体操の参加者から頂いた感想をお伝えさせていただきます。

初めましての方も沢山で、どうやら「朝」というキーワードにピン!と来ている方が多い様だったので朝開を初めたのは大正解だったなぁと思いました(^_^)V

最近思うことは、SNS…うーん特にTwitterで読む「誰かが体験したこと」ってちょっと現実感がなくて、さらにそこから「Twitterで見たから知ってるよ」という別の人の「知ってる」が心底ウソっぽくて、それって何を知ってるの?とちょっと腹落ちしない気持ち悪さがあるなーって思って。

でも、4コマで聞いた話は本当に「わかる」んですよね。「休日、運動不足解消にスポーツしようと思ってたのにマッサージに行って揉み返しで筋肉痛、なにそれ」っていうテキストをTwitterで見たとして、それは多分面白いんだけど、4コマで聞くその話と面白さが全然違うんですよね。本当に面白い。話に存在感がある感じ。

やっぱり良い時間だわー。来月も宜しくお願いします(^o^)

あ、あと「普段やってないことって実は適応力高い!」も面白かった。私も初めてトレラン行った時、中級コースだったんだことを知らなくて…トレランってこういうものなのねーと普通に適応して初回から中級コースを難なくこなす、なんてことありましたw

【主催者の三田より】

「わかる」ということは伝える側に回ったときもとても大事なことだと思っています。相手に「伝わる」ためにはテクニック(声・資料・服装etc)よりも「内側(あなただからこそ)のオチ(主張・考え・解釈)と伝え方」ができるかがポイントとよく話していました。テクニックという情報もたくさん世の中で目に触れられてますからね。

ちなみにそのときは4コマプレゼンというプレゼンに特化した会を開催していました。

つまりは「内面からひねり出したお話」を4コマというわかりやすいフレームに載せているのでわかるし、面白く感じるのだと思います。

 

軽い気持ちで参加したのですが、殊の外、気分転換になりました。

スマホで興味ある記事を探して読むのではなく、新聞でたまたま読んだ記事に感動する感じ。 ありがとうございました。

【主催者の三田より】

殊の外、気分転換になったみたいで何よりです。

私が開催しているアクティ場は、「今日はこれを持ち帰って欲しい!」のような予定調和なものではなく、気軽に参加できて、それでいてその時々で異なる楽しさがあるライブのような時間を提供していきたいと考えていますので、ぜひ、これからも軽い気持ちで参加してもらえたら嬉しいです。

 

次回は、8月21日(水)に開催します。申込みはpeatixからお願いいたします。