「4コマプレゼン会」から「ハッ!とひらめく 4コマ ワークショップ」に生まれ変わりました!

4コマ ワークショップ
これまで「4コマプレゼン会」というテーマで開催してきたこのイベント。

回を重ねるごとに、プレゼンに重点を置くというよりも、この会全体のプロセスをみなさんに体感してもらいたい!という私の思いが強くなり、今回から「ハッ!とひらめく 4コマ ワークショップ」とテーマを一新しました。

3つの変更点

そして、開催場所や時間帯など、以下の3点にも変化がありました。

・開催場所
これまでは新宿界隈で開催していたが、今回は私の前職であるガイアックスが管理・運営しているシェアスペース「永田町GRID 6F attic小サロン」をお借りしての開催

・開催時間
これまでは日曜日の日中に開催していたが、今回は平日の夜に開催

・参加者数
これまでは最大5名で開催していたが、今回から最大10名で開催

当日、会が始まる前はどのような場になるのだろう、という期待もありながらも、心配ごとや不安もあり、緊張している自分がいました。
しかし、実際に会が始まってみると参加者同士で質問し合ったり、お茶を注ぎ合ったりと自然とコミュニケーションが生まれ、すっかり盛り上がり、あっという間の3時間でした!

今回は、「読書しない読書会」に参加してくださった方やこれまでの「4コマプレゼン」に何度も参加してくださっていた方、また私の前職であるガイアックスの社員の方も何名か参加してくださり、色々なコミュニティが繋がり、会自体が広がった気がしました。
また、「プレゼン」としていたテーマを「ワークショップ」と変えてみたことで、4コマやワークショップ全体の内容が注目され、「楽しそうだから参加してみよう」と思い、参加してくださった方もいらっしゃったようです。
プレゼンという枠を外したことで、会の可能性が広がったように思いましたし、これからますますこの会が成長していくのではないかと感じました。

第12回 参加者の皆様からの感想

4コマ ワークショップ
参加者のみなさんからの感想を一部、抜粋してご紹介します。

あっという間に時間が過ぎて、15分限られた中で集中してやることが久々で楽しかったです。プレゼンしてもらうと、ぐっと参加者との距離感が増えたような感じがして楽しかったです。新鮮でした〜!

絵心ない人にも楽しめる内容で、とてもたのしかったです。また是非参加させてください。体を動かす趣味ばかりだったので、まったく違ったジャンルの学びはとても刺激的です。 よろしくお願いします。

“真剣にオチを考えながら4コマの絵を描く” こんなにも15分間が短く感じたのは久しぶりでした。ふだん使わない脳を使ったせいか、ワークショップ後は、とてもお腹がすきました。同時に、子どもの頃していたお絵かきを思い出しました。限られた語彙では表せない気持ちをお絵かきで伝える。何気なく描いていた絵で、実は想像力や発想力を身につけていたのですね。今回のワークショップで、自分自身の内面と真剣に向き合えた気がしました。次回参加した時はどんなオチにしようか?と、日々身の回りで起こることを、オチと結びつけてしまいそうです(笑)。皆さんの4コマが、ユニークで本当に面白かったです!

2回目の参加でしたが、今回もとても楽しかったです。 時間が過ぎるのがあっという間で、『今』に集中できる貴重な時間になっています。 絵が下手なので、この会に参加するまではどちらかというと絵を描くことは苦痛でした。 でもそこは気にせず、限られた時間で集中して描くこと、参加者の皆さんの作品を観ることがとても楽しいです。 また参加させて頂きます。 ありがとうございました。

あっという間の3時間。10人の皆さんと一緒に本当に素敵な時間が過ごせました。 一緒に笑って、一緒にご飯を食べて、自分のことを話す、相手の話を聞く。 頭と心を使って、あまり感じたことのない疲労感を覚えました。でも、それがすごく「スッキリ感」とも近い感覚があって、先日のインタビューで話してくれた(あれは読書会の話でしたけれど)「なんだこれは?」、まさにそんな感じでした。 この間の体験のときよりもずっとずっと良かったのは、ご飯を食べる時間があったり、共通ネタをやっていたりで、最後のランダムネタの時にすでに一緒に参加しているみんなのことが「好き」「もっと話そうよ」っていう気持ちになっていたからかなと思いました。
気づきとしては、「日常」を考えようとした時に、googleカレンダーで過去の出来事を振り返らないと思い出せない感じ、また、思い出すことにツールを使おうとする自分、というものに気付きました。ちょっとショック!今年から日記始めたのに…><その瞬間瞬間は100%楽しんでいるつもりだけど、その場にいられているのかな?何か生き急ぐように時間をすごしているのかな?ということを思いました。
読書しない読書会もスケジュール合うときに参加しますね!! 引き続きよろしくお願いいたします。

一番最後の方もおっしゃっているように、限られた時間で集中して作業に取り組み、普段の自分の生活に向き合うことで「スッキリ感」や「デドックス感」が得られるというのは、「読書しない読書会」で得られる感覚と似ているのかもしれません。

また、同じ職場・同じ部署で働かれている方と参加された方は、仲がいいと思っていた同僚のプライベートな部分について、実は自分は何も知らなかったことが分かったり、実は絵がものすごく上手い人だったなど、新しい発見があったようです。
この機会が自分のことだけでなく、相手のこともより深く知る場となったのであれば、私も嬉しいです。

ワークショップはライブ!

4コマ ライブ
今回、新たな一歩を踏み出し、少しずつでも続けていくことが大事ということをまた実感しました。
これまでの会がなければ、今回の会は開催できなかったからです。
また、今回は色々な方々にご協力いただいたことで、実現することができました。
食事も同ビル1階の「tiny peace kitchen」のサンドイッチをオーダーさせていただきました!
次回以降もお願いしようと思っています。

次回も楽しい時間になるのか、深イイ時間になるのか、今から楽しみです。
その場によって毎回、雰囲気などが変わりますので、「ワークショップはライブだ!」と思い、私も楽しませてもらっています。
また、何度か参加してくださっている方にも、毎回違う発見や楽しみを提供していけたらと思っています。

次回は、4/10 (火) 19:00-22:00 に開催予定です。
詳細、お申込みは下記URLをご覧ください。みなさまのご参加、お待ちしています!
https://peatix.com/event/360818/view

photo by Niko Lanzuisi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です