本のミカタ 2019年12月 -測りすぎとフランス女性の働き方

「本の内容」ではなく、「本を選んだ理由」をシェアする「読書しない読書会」。

何度も続けていると、開催する度にその時々の興味やそれこそ体調を把握するような感覚になります。
本屋に行った時、ふと、ピンと来る本との出会いを経験したこと人も多いのではないでしょうか。

それは「本を読まない本選び」とも言えるでしょう。
このコラムでは、そうした本の選び方を「本のミカタ」として定期的に紹介しています。
“本のミカタ 2019年12月 -測りすぎとフランス女性の働き方” の続きを読む

本のミカタ 2019年6月

本のミカタ 2019年6月

こんにちは。読書しない読書会(アクティ場)を主催している三田です。

私は、その時々の興味やそれこそ体調を把握するような感覚で「書店にて本を選び、理由を考える」活動を続けており、その理由を「本のミカタ」としてまとめています。
本屋に行った時、ふと、ピンと来る本との出会いを体験したことが一度くらいはあるのではないでしょうか。

“本のミカタ 2019年6月” の続きを読む

本のミカタ 2019年4月

こんにちは。読書しない読書会(アクティ場)を主催している三田です。

”本棚を見ればその人のことがわかる”

そんなふうに言われることがありますが、本を選ぶ、そして、購入する行為には、その人となりが多く現れるように思います。

私もその時々の興味やそれこそ体調を把握するような感覚で「本を選ぶ」ことを続けています。

“本のミカタ 2019年4月” の続きを読む

本のミカタ 2019年3月

本のミカタ

こんにちは。読書しない読書会(アクティ場)を主催している三田です。

私は、その時々の興味やそれこそ体調を把握するような感覚で「書店にて本を選び、理由を考える」活動を続けており、その理由を「本のミカタ」としてまとめています。
本屋に行った時、ふと、ピンと来る本との出会いを体験したことが一度くらいはあるのではないでしょうか。

今回は、そんな活動の場である「第40回目の読書しない読書会」で選んだ3冊の理由を紹介します。
“本のミカタ 2019年3月” の続きを読む