【第44回】開催レポート@三省堂書店 神保町本店

読書会 神保町
44回目:読書しない読書会参加者から頂いた感想をお伝えさせていただきます。

世代をこえてそれぞれの考えをはっきりと言い合う素敵な時間。
もっと話を聞きたい、それこそ議論したい。そんな気持ちになる楽しいひとときでした。

今回も皆さんのコトバからイロイロなことを思いました。自分の好きなもの、ニガテなもの。なんでこう思うんだ?などなど。

映画と相性なんてあるんだ〜とか、「ものの見方で人生は変わる」って事とか、「思考は自由じゃなくなる」とか、考えさせられることがいっぱいで、深い会でした。

ありがとうございました。

【主催者の三田より】
いつも参加ありがとうございます。

「思考が自由である」ことはすごく大切なことだと思います。それは年々、自分の好きな生活を送れる世の中へと変わってきている中で、そのような生活を送る一歩はが「思考が自由である」だと私は思っているからです。
それは「ものの見方で人生は変わる」という話があったように、同じ事象でもいろんな見方ができる「思考の自由」があれば前向きな人生になると思いますので。

是非、また深い思考の時間を楽しみに来てもらえたら嬉しいです。

まずなんと言っても本屋さん楽しい! 自分で選ぶ感覚と、その一方でふと目に入る何かが発する提案の面白さ。

レコメンドとは違ってロジカルに作られていない何かとの出会いがとても面白かった。なんで本屋さん街からなくなっちゃったんだろうー(>o<)

私の選んだ本は、どちらも少しだけ何かがちゃんとしていない。汚いしーくさいしー。 けど、そういうのが好きみたい。 3人も同じフロアにいたのに、他の2人の選んだ本、私には「あのフロアにそんな本はなかったよ」って感じ。まさに「脳はものの見方で変わる」なのかなーと思いました。 1時間あっという間!ランチ会もあっという間!

読書会も是非また参加したいです(^_^)V リベラルアーツの会も是非参加したいです。 ありがとうございましたー\(^O^)/

【主催者の三田より】
本屋さん楽しいですよね。それこそ「見方を変える」だけで本屋さんはエンターテイメント施設へと変わります。
レコメンドも役に立ちますが、偶然やランダムによるホントの出会いは格別です。ぜひ、また遊びに来てください。

今日もありがとうございました。

毎回みなさんのお話を聞くのが楽しみです。 選んだ理由を話されているだけなのに、その方の知性や魅力がぎゅっと凝縮されて伝わってくるようです。

今回ご紹介した詩人さんの詩の中に「本を手に持って読めるしあわせ」を詠っているものがあって、 今日はそんなありがたさも感じた時間でした。

【主催者の三田より】
「選んだ理由から知性や魅力がぎゅっと凝縮されて伝わってくる。」
まさに私もこの時間がいろんな刺激をもらえて一番好きな時間です。だからこそ参加いただきありがとうございますとこの場でも書かせてください。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

新しく本を手にとって読む本が増えました。 他の人の紹介からも関心が拡がって面白かったです。

【主催者の三田より】
私も、選ばれていた野球関連の本を通して関心が広がり、面白かったです!

本日はどうもありがとうございました。初めての参加でしたが、楽しく過ごすことができました。 自分も含めて、本選びは、その時のその人のコンディションが反映される行為でもあるのだなぁと、改めて思ったりしました。

今日選んだ2冊を早速読破していきたいと思います!ありがとうございました!

【主催者の三田より】
コンディションが反映されるということは、自分のコンディションを知ることができます。

というのも、これまで44回読書会を続けたことで、自分のご機嫌(コンディション)を自分で整えることができるようになりました。それは選ぶ本を通して客観的に自分を観察できたからです。

ぜひ、コンディションチェックのためにも定期的に参加してもらえたら嬉しいです。

 

次回は、8月25日(日)新宿で開催します。申込みはこちら

もしくはpeatixからでも申込みいただけます。